2009年12月19日

バレーボール女子の全日本選手権で、東九州龍谷高(大分)が高校チームとして史上初のプレミア勢に勝利した。

しかもNEC,パイオニアと強豪チームを撃破だ!

野球に例えれば、高校野球のチームがプロ野球チームに2連勝したようなものだ。

残念ながら、準決勝で久光製薬に破れて決勝進出はならなかったが、素晴らしい試合の連続だった。

以前のブログでも紹介したが、東九州龍谷高のスーパーエースと称される長岡望悠は、私の従兄弟の娘さんだ。

来春の卒業後の彼女の進路も楽しみだ!

以下は、本日の朝日新聞記事です。


>バレーボールの全日本選手権決勝ラウンド第2日は18日、東京体育館で男女の準々決勝各4試合があり、女子で東九州龍谷高(大分)が、パイオニアを3―1で下し、1回戦のNECに続いてプレミアリーグ勢を連破した。天皇杯・皇后杯が与えられるようになった1996年以降、高校チームが準決勝に進むのは男女通じて初めて。男子はプレミア勢が勝ち上がった。

     ◇

 「粘り強く戦い、我慢比べに勝てた」。東九州龍谷高の相原監督の落ち着いた語り口が、プレミア勢を連破したことが勢いでないことを強調しているようだった。

 持ち前の修正能力を発揮した。第1セットはサーブレシーブを崩された。「レシーブを安定させれば自分たちのバレーができると思った」と芥川主将。相手サーブをきっちり拾えば、自慢の速攻が生きる。ライトから長岡がストレートに打ち込み、芥川は短いトスに合わせるBクイックを決めた。いずれも相手ブロックを見極め、うまく対応したスパイクだった。

 パイオニアには今年5月の全日本男女選抜で、1セットを取ったものの敗れた。「あの時より精神力も技術も伸びた」と長岡。高校生の成長力を見せつけた一戦だった。


運気アップHP!(キャンペーン情報、運気アップグッズ、オーラパワーアップ、占いご相談はこのHPをご覧下さい)

これぞ究極パワー占い(運気アップグッズ、宝くじ高額当選画像他運気アップ画像満載)



  




< 2009年12>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
過去記事
Copyright(C)2018/「悩み解消!」「問題解決!」「願望実現!」福岡県久留米市 「手相」「風水」「オーリングテスト」「オーラのパワーアップ」運気アップ開運占い師兼行政書士「億万」の楽しいブログ! ALL Rights Reserved